【2020年夏】グラデーションボブで、360° 綺麗なシルエットのヘアスタイルに。

自然な丸みのある女性らしいシルエットが魅力の「グラデーションボブ」

グラデーションボブは年齢問わず、幅広い女性から人気のあるヘアスタイルです。

グラデーションボブは段差の幅を一人一人に似合わせることで、頭の形をもっと綺麗に見せることができます。

今回はそんなグラデーションボブについて徹底解説させて頂きます。

どんな髪型にしようか迷っていらっしゃる方は、ぜひご参考ください。

グラデーションボブとは

グラデーションとは英語で「物事の段階的な変化」という意味で、髪の毛に段差をつけてデザインを創るカットのことです。

グラデーションボブとはボブの髪型にグラデーションを入れて、自然な重みを残しながら形に変化をつけていくようにカットした髪型のことです。

グラデーションボブにもいろいろな長さがあり、肩くらいの長さのグラデーションボブからアゴラインくらいの短めのレイヤーボブがあります。

ボブのシルエットにグラデーションをどう入れていくかで、頭の形や顔の輪郭により似合うデザインを創ることができます。

グラデーションボブの横顔

グラデーションボブの特徴としては、横から見た時に毛先の収まりがよくツヤ感もあり、上品さを感じられることです。

重みを残すことで髪のクセや広がりを抑えられ、毛先をまとまりやすくすることができるためです。

落ち着いた印象に見せたい女性や、重めのスタイルが好きな女性にオススメなのがグラデーションボブです。

グラデーションボブの後ろ姿

グラデーションボブは、後ろ姿にも上品さが感じられるヘアスタイルです。

毛先のカットラインが綺麗に出るので、360度どこから見ても美しいシルエットに見えるのが特徴です。

ヘアスタイルの表面のツヤ感も、とても綺麗に見えます。

30代・40代・50代女性にも人気のグラデーションボブ

髪にもっとツヤ感が欲しい、少しうねりが出てきてパサつきや広がりが気になる、というお悩みが増えてくるのが、30代・40代・50代女性です。

そんな幅広いお悩みに応えられるのが、グラデーションボブの人気のポイントです。

カットラインを綺麗に出すのがグラデーションボブの特徴なので、上質なエレガントさを出したい大人の女性にもとてもオススメの髪型です。

前下がりのグラデーションボブ

グラデーションボブの中でも、前下がりのグラデーションボブは大人っぽい印象にされたい女性に人気の髪型です。

後頭部に自然な丸みをつけるようにグラデーションカットを入れると、絶壁頭をより綺麗な形に見せることができます。

頭の形に合わせて、全体の長さとグラデーションの幅を調整するのが似合わせのポイントです。

前上がりのグラデーションボブ

グラデーションボブの中でも、前上がりのグラデーションボブは可愛い印象にされたい女性に人気の髪型です。

顔まわりのカットラインにまろやかな丸みができるので、柔らかくて優しい印象のボブになります。

また、マッシュボブも前上がりのグラデーションボブの1つです。

ショートのグラデーションボブ

ショートのグラデーションボブは、段差の入れ方によって形の印象を大きく変えることができます。

ナチュラルでどんなファッションにも合わせやすい、やや前下がりの段差を入れたグラデーションボブがこちら。

女性らしい印象のある素敵なショートヘアです。

少し個性的な印象にされたい方には、マッシュシルエットも人気です。

顔まわりを前上がりにグラデーションを入れると、全体が丸みをおびたシルエットになります。

人とは違うヘアスタイルにされたい方には、マッシュのグラデーションボブはとてもオススメの髪型です。

グラデーションボブにパーマでニュアンスを

落ち着いた印象に見えるグラデーションボブですが、パーマをかけると細かいニュアンスも表現できるようになります。

ワンカールパーマで丸みを出す、ウェーブのパーマで動きを出すなど、ヘアスタイルの幅が大きく広がります。

より華やかな雰囲気のグラデーションボブにされたい方は、パーマがとてもオススメです。

グラデーションボブでくせ毛の収まりを良く

グラデーションボブは髪の毛の重みを残すスタイルなので、くせ毛による広がりやパサつきにも効果的です。

特に襟足のくせ毛が強い場合は、グラデーションの幅をコントールすることで収まりが良くなります。

髪が広がりやすい方は、内側の部分の量を減らして表面に重みを残すことでまとまりやすい形になります。

グラデーションボブにハイライトで立体感を

落ち着いた印象のグラデーションボブですが、カラーリングでハイライトを入れると遊び心のあるヘアスタイルに印象を変えることができます。

髪の毛に光が当たった時に立体感が出るので、動きがあり柔らかい雰囲気にすることができます。

また、ワンランク上のおしゃれを楽しみたい方にもオススメです。

グラデーションボブのQ&A

Q.1 グラデーションボブにしようか迷っているのですが、どのようなデザインのグラデーションボブにしたら良いでしょうか?

A.1 グラデーションボブには長さとグラデーションの入れ方によって、多くのデザインがあります。髪型のこの部分にボリュームや動きが欲しいなど、お悩みを解決できるデザインのグラデーションボブが良いでしょう。

Q.2 以前にグラデーションボブにしたら、おかっぱみたいになってしまいました。失敗しない方法はありますか?

A.2 グラデーションボブで失敗しないためには、質感調整カットで程よい軽さと柔らかさを出すことが重要です。

カット技術の高い美容師さんにカットをお願いすれば、グラデーションボブで失敗する可能性はかなり低いです。

不安な場合は、仕上がりのイメージのグラデーションボブを写真などで共有することがとても大切です。

Q.3 グラデーションボブは黒髪や暗髪でも似合いますか?

A.3 グラデーションボブは重さと丸みのあるボブなので、黒髪や暗髪でも相性はとても良いです。ただし重たく見えるのが気になる方は、少し軽めの質感に調整する方が良いでしょう。

【YouTube】蛭田のカット動画

ABOUTこの記事をかいた人

髪質や骨格に合わせた髪型というのはもちろんのこと、ライフスタイルを考えた上でどんなヘアスタイルがベストか、お客様としっかりコミュニケーションをとって考えさせていただきます。 生活が変化すると、なりたいイメージが変わったり、ヘアケアにかけられる時間が変わったりしますよね。イメージチェンジをしたいときは周りからも「いいね!」と思われるお似合いのヘアを、時短を叶えたいときはヘアケアもスタイリングも簡単なヘアを。そしてその両方が欲しいときは、時短も似合わせもカバーしたヘアスタイルをご提案いたします。 皆様の365日をより美しく輝かせるために、美容師という大好きな仕事を通じてお手伝いさせてください。