【2021年冬】ボブスタイルの種類と似合うボブについて解説

扱いやすくてお洒落な髪の毛といえば「ボブスタイル」

幅広い女性に人気のボブスタイルは、トレンドによって形を変えながらも常に支持され続けています。

今回はそんなボブスタイルについて、種類とスタイリング剤までを詳しく解説していきます。

これからボブスタイルにされたい方へ、ぜひご参考にして頂ければ幸いです。

グラデーションボブ

グラデーションとは英語で「物事の段階的な変化」という意味で、髪の毛に段差をつけてデザインを創るカットのことです。

グラデーションボブとはボブの髪型にグラデーションを入れて、自然な重みを残しながら形に変化をつけていくようにカットした髪型のことです。

グラデーションボブにもいろいろな長さがあり、肩くらいの長さのグラデーションボブからアゴラインくらいの短めのレイヤーボブがあります。

ボブのシルエットにグラデーションをどう入れていくかで、頭の形や顔の輪郭により似合うスタイルを創ることができます。

グラデーションボブの横顔

グラデーションボブの特徴としては、横から見た時に毛先の収まりがよくツヤ感もあり、上品さを感じられることです。

重みを残すことで髪のクセや広がりを抑えられ、毛先をまとまりやすくすることができるためです。

落ち着いた印象に見せたい女性や、重めのスタイルが好きな女性にオススメなのがグラデーションボブです。

グラデーションボブの後ろ姿

グラデーションボブは、後ろ姿にも上品さが感じられるヘアスタイルです。

毛先のカットラインが綺麗に出るので、360度どこから見ても美しいシルエットに見えるのが特徴です。

ヘアスタイルの表面のツヤ感も、とても綺麗に見えます。

レイヤーボブ

レイヤーとは英語で「層」「階層」を意味し、髪の毛に長短の差をつけてスタイルを創るカットのことです。

レイヤーボブとはボブの髪型にレイヤーを入れて、軽やかな動きと自然なふんわり感が出るようにカットしたヘアスタイルの事です。

レイヤーボブにもいろいろな長さがあり、肩くらいの長めのレイヤーボブから、アゴラインくらいの短めのレイヤーボブがあります。

ボブは自然な丸みと重さを残した髪型なので、そこにどれくらいレイヤーを入れるかで様々なスタイルを創ることができます。

レイヤーボブの横顔

レイヤーボブの特徴としては、横から見た時に後頭部に自然なボリュームが出るということです。

自然な丸みと重さのあるボブに、レイヤーを入れることで自然なふんわり感が出やすくなるためです。

絶壁頭が気になる女性や、髪の毛にボリュームが出づらい方には特にオススメなのがレイヤーボブです。

レイヤーボブの後ろ姿

レイヤーボブのもう一つの特徴としては、後ろ姿にも立体感が出せるということです。

ボブにレイヤーが入ることで軽やかな動きが出るようになり、ひし形に近いシルエットのスタイルになります。

後ろ姿にも変化をつけることができるのが、レイヤーボブの魅力の1つです。

ひし形ボブ

「ボブなのに軽さのある質感」

ボブといえば重ためのシルエットをイメージされる方が多いと思います。

ひし形ボブは、ボブの重さをとって軽さのある質感を表現できるスタイルです。

ボブの下側に軽さを出すことによって、シルエットに立体感が生まれます。

その形がひし形に近いことから「ひし形ボブ」と言われています。

「面長をカバーできる小顔効果」

ひし形ボブの大きな魅力の1つとして「小顔効果」が挙げられます。

輪郭の中でひし形ボブが特に似合うのは「面長」

ひし形ボブはサイドにボリュームが出るスタイルなので、ヘアスタイルに横広がりの印象を持たせることができます。

それによって、顔の縦幅の印象を弱く見せることができます。

ひし形ボブは面長の方だけではなく、他の輪郭に対しても小顔効果があります。

顔の面積に対してのヘアスタイルの面積を大きくする事で、相対的なバランスで顔の面積が少なく見えるためです。

ただし、その場合は顔まわりにかかる髪の毛を残すことが重要です。

前髪の幅を広く取りすぎたり、前髪をかき上げる場合はバランスが変わってくるので注意が必要です。

「ハチ張りをカバーできる骨格補正効果」

ひし形ボブの魅力としては、「ハチ張りをカバーできる」ことも大きなポイントです。

ひし形ボブとは「トップのボリューム」「サイドのボリューム」があるボブスタイルです。

つまり、ハチ周りのボリュームが膨らんで見えづらいのが特徴です。

頭の形を綺麗に見せるためには、どこにボリュームを出し、どこのボリュームを抑えるかが重要です。

ひし形ボブはベースのカットの形によって、そのバランスが既に整えられてるのです。

ひし形ボブはそのような骨格のお悩みも解決できるスタイルなのが人気の秘密です。

ギリギリ結べる長さのボブスタイル

結べる長さにするメリット

髪が結べると便利な場面は多いですよね。

例えばお仕事の時、家事・育児の時、食事の時、何かのイベントの時など。

それ以外にも、朝のスタイリング時間がない時は「簡単にまとめてお出かけ」という方も多いようです。

女性は髪を結んで過ごす時間も多いため、下ろしたスタイルと同じくらい結べる長さかどうかも重要なポイントですよね。

ポイントは「顔まわりの長さ」と「どこで結ぶか」

ボブで結べる長さにカットする時には、顔まわりの長さを残す事がポイントです。

特にもみあげ部分の長さを短くしたり、顔まわりにすきバサミを入れすぎるとパラパラと髪が落ちてきてしまいます。

また、どこで結びたいかによっても必要な長さが変わってきます。

結べる長さギリギリで短くされたい場合は、結ぶ位置に合わせて長さを残しましょう。

ピンクの◯・・・長さを残す部分

ブルーの◯・・・結ぶ位置

グリーンのライン・・・必要な長さ

前下がりボブは結びやすく、前上がりボブは結びにくい

ボブには「前下がり」「前上がり」「平行」という3つのラインがあります。

前下がりボブはサイドが長く重ためなので、ギリギリ結べるボブにはオススメのスタイルです。

前上がりボブはサイドが短く軽めなので、ギリギリ結べる長さにするには全体を長くする必要があります。

切りっぱなしボブ

切りっぱなしボブは幅広い女性に人気のあるボブで、内巻きボブから雰囲気を変えたい方などにもおすすめのスタイルです。

切りっぱなしボブは長さによっても、たくさんのスタイルがあります。

伸ばしかけ切りっぱなしボブ(銀座店 / 蛭田佑介)

ボブから伸ばしかけの方におすすめの切りっぱなしボブです。

毛先のワンカールが、髪にツヤとまとまりを出すポイントです。

切りっぱなしボブでも、まとまりと柔さかさを出したい方におすすめの切りっぱなしボブです。

外ハネボブ

外ハネボブは幅広い女性に人気のあるボブで、内巻きボブから雰囲気を変えたい方などにもおすすめです。

外ハネボブは長さによっても、たくさんのスタイルがあります。

大人カジュアルな外ハネボブ (銀座店 / 蛭田佑介)

毛先のハネ感が魅力の、カジュアルな大人ボブです。束感を作って浮遊感を出し、ナチュラルな雰囲気のエアリーボブに。内巻きと外ハネをランダムにミックスさせることで、大人カジュアルなファッションにもぴったりなスタイルになります。

「伸ばしかけふんわり外ハネボブ」(銀座店 / 蛭田佑介)

人気の外ハネボブを、顔まわりの似合わせカットで一人ひとりに合わせたデザインに☆内巻きボブに飽きた方、毛先に動きや軽さが欲しい方におすすめの伸ばしかけ外ハネボブスタイルです。

40代女性におすすめの大人ボブ

ボブは40代女性の髪型のお悩みで多い「トップのボリュームが出づらい」「毛先にツヤがない」という事を解消してくれる髪型として人気です。

今回はそんな40代女性に人気のある、ボブスタイルとポイントを解説いたします。

毎日のお手入れが簡単な、40代女性に人気の再現性の高い立体ボブ。

アイロンや紫外線による髪のダメージを綺麗にカットし、自然なツヤ感とキレイなシルエットが魅力のボブスタイルです。

髪型は横から見たときのシルエットがとても重要ですよね。

頭の形や髪のボリュームについてのお悩みも、ヘアスタイルで解決できることは多いです。

首元がすっきりとした髪型なので、毎日のドライヤーやスタイリングがとてもラクちん。

顔周りは前下がりのラインで長さを残すことで、40代女性の輪郭のお悩みもカバーしやすいボブの髪型です。

40代女性の方のお悩みとして、髪にボリュームが欲しいというご相談をよく受けます。

正面から見た時のサイドのボリュームは、カットと毛先のカールによって作ることができます。

顔まわりにレイヤーを入れることで、髪が自然に落ちて重なる位置にボリュームが出せます。

そこにカールをプラスすれば、ひし形シルエットのボブスタイルに。

ひし形ボブは小顔効果もある髪型なので、、40代女性にはとても人気のスタイルです。

サイドシルエットが美しいかどうかは、40代の女性がヘアスタイルを決める時に大きなポイントです。

後頭部の自然な丸みのあるボリュームから、首元のコンパクトなフォルムへの繋がり。

顔まわりからサイドへと自然に流れる毛流れ。

軽さと動きのある毛先の質感が、いつものボブに遊び心をプラスしてくれます。

40代女性に似合うおしゃれな髪型として、横顔美人ボブはとてもオススメです。

何か新しい挑戦を始める時には、まずは髪型を変えてみるのも1つの方法です。

いつもの内巻きボブに軽さを出して、外ハネにアレンジするだけでも新鮮な気持ちに。

分け目をサイドから作ることで、トップに自然なボリュームを出す事ができます。

40代女性にはこなれた雰囲気のボブスタイルもおすすめです。

髪型に遊び心を取り入れることで、新しい自分のイメージが湧いてくるかもしれません。

人気のウルフカットの髪型を、40代女性にも似合うようにアレンジしたボブスタイル。

肩について自然にハネる質感は、繊細なカットで丁寧に作っていきます。

耳に少しかけることで、髪型に抜け感をさらにプラス。

くびれのあるフォルムは、カジュアルなファッションが好きな40代女性にもぴったりのヘアスタイルです。

クセ毛やうねりも生かしやすいので、外ハネに挑戦されたい方にはとてもオススメのボブスタイルです。

ボブのおすすめスタイリング剤(ウェット)

N.ポリッシュオイル

150mL / ¥3400+税

朝にセットした髪型が夕方には崩れてしまったり、湿気の多い日に髪が広がってしまったりというスタイリングのお悩みを解決できるのが[N.(エヌドット)]の「ポリッシュオイル」です。

シアバターをたっぷり含んだ100%天然由来のナチュラル成分で、ワックスほど重くはなく、軽く髪につけるだけで軽やかな動きを1日キープしてくれます。

オイルなのにツヤ感・ウェット感が持続する人気のスタイリング剤です。

残ったオイルはそのまま肌に伸ばしてボディオイルとして使えるのも魅力。

香りは、ほんのり感じるマンダリンオレンジとベルガモットのノートの香りです。

朝仕上げたセミウェットなヘアをキープするのに便利なアイテムです

ボブのおすすめスタイリング剤(ワックス)

mm(ミリ)バター

30g / ¥2500+税

忙しい大人の女性たちが、キレイな髪で一日を気分よく過ごせるように。

時々、ちょっと違う自分を楽しんでみたくなるように。

大人のスタイリングを本気で考えたバターです。

mmは、天然由来成分と美容成分のやさしさで、ケアしながらスタイリングできる「ケアスタイリング」をかなえました。

髪をさわりながら、ふわっと広がる香りに、心も整います。

幅広い髪質でバター独特の適度な束感を表現。

柔らかい質感で伸ばしやすく、バター初心者にもおすすめ。

ボディにも使用可能です。

上品な余韻を奏でるシトラスフローラルの香り

ボブのおすすめスタイリング剤(スプレー)

トリエスプレー LS6

170g / ¥1600

薄づけしてやんわりメイク、重ねづけしてかちっとメイク。

フォルムのボリューム表現や、毛先の繊細な動きも、この1本で仕上がりのパワーコントロールで自由自在。

軽やかなエアリー感をキープするのに最適なスタイリングスプレーです。
香りは芳醇な ラ・フランス&密りんごの香り。

ボブスタイルのお客様からの口コミ

カットをお願いしました。ベースはいつもと同じボブスタイルながら、毎回少しずつ変化をつけてもらっており、その変化を楽しんでいます。なぜか切ってから1週間を過ぎた頃から馴染んでくる気がします。
いつも本当に安心してお任せできるスタイリストさんです。わざわざ銀座まで行く価値があると思います。

【YouTube】蛭田のカット動画

ABOUTこの記事をかいた人

髪質や骨格に合わせた髪型というのはもちろんのこと、ライフスタイルを考えた上でどんなヘアスタイルがベストか、お客様としっかりコミュニケーションをとって考えさせていただきます。 生活が変化すると、なりたいイメージが変わったり、ヘアケアにかけられる時間が変わったりしますよね。イメージチェンジをしたいときは周りからも「いいね!」と思われるお似合いのヘアを、時短を叶えたいときはヘアケアもスタイリングも簡単なヘアを。そしてその両方が欲しいときは、時短も似合わせもカバーしたヘアスタイルをご提案いたします。 皆様の365日をより美しく輝かせるために、美容師という大好きな仕事を通じてお手伝いさせてください。